1 :野良ハムスター ★@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:13:38.48
(CNN) 米航空宇宙局(NASA)は、光速を超えて宇宙空間を移動する「ワープ航法」の性能をもった宇宙船の設計画像を公開した。
ワープ航法を実現する宇宙船の研究は、NASAの先端推進技術研究チームを率いる物理学者のハロルド・ホワイト氏が2010年から取り組んできた。

イメージ図は同氏の設計をもとに、アーティストのマーク・レドメーカー氏が制作した。
制作には1600時間以上を要したという。ホワイト氏はSF映画「スター・トレック」に登場する宇宙船にちなんで、この宇宙船を「IXSエンタープライズ」と命名。同船の設計も、1965年に描かれたスター・トレックのスケッチを参考にしている。

ホワイト氏は昨年11月に米アリゾナ州フェニックスで開かれた宇宙カンファレンスで、この宇宙船のデザインやコンセプト、進捗状況を発表していた。
同氏によると、「宇宙ワープ」は一般相対性理論に出てくる抜け穴の法則を利用して宇宙空間を歪曲させ、 何千年もかかって到達するような超長距離を数日で移動できる航法。
この航法を採用すれば光速を超えられるようになり、速度に制限はなくなる。

NASAによると、ワープ航法の存在はまだ実証されていないものの、その理論は物理学の法則に反していない。ただ、実現できるという保証はないとしている。 

140615-1901
 

http://www.cnn.co.jp/fringe/35049367.html

30 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:47:10.36 ID:GbO2JGol.net
>>1
まず、小規模でいいからワープを実現させてからにしろよw
いきなり話が飛びすぎ



元スレ:【宇宙工学】NASA、ワープ航法を実現する宇宙船の設計画像を公開
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1402715618/



81 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 19:11:37.40 ID:gFVXH666.net
>>1
宇宙船の構造がおかしい。

最低限、リングの中心軸対象の筒状でないと中の人や設備が
バランスしてない歪の潮汐力で引き裂かれるでしょうに。

100 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 22:29:16.24 ID:9lYnh6ZL.net
>>1
こんな玩具にもならないものを作って給料を貰える人種がいるんだね


2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:15:46.19 ID:quyrTq3f.net
高速でうんこするとどうなるの?

4 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:18:04.05 ID:R6hcq5jW.net
>>2
みんな普通にうんこしてるだろ
東名とか関越のSAで

49 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:35:07.96 ID:vgnx8Agj.net
>>2
急いでいきむと切れ痔になるから気を付けたほうがいいよ
あと、ちゃんと拭かないと肛門周囲炎になったりパンツにウン筋ついたりもする

3 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:18:03.83 ID:8zqXnPCT.net
コクレーン博士じゃないから実現しないな

5 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:24:34.26 ID:Ef+b+PZH.net
歪曲に長けた人種を知っている、その妄念は空間を捻じ曲げ超時空秀吉
すら生み出したという。

6 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:27:14.15 ID:3XI6Pyj8.net
ワープ航法で全宇宙を飛び回る時代


7 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:33:49.33 ID:RmfyCiO5.net
距離と時間の関係を今の能無し連中認識ではこの先1万年かかってんもワープなんて不可能だよ。
距離と時間と宇宙空間の認識を完全に誤ってるからね。

8 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:34:34.72 ID:RmfyCiO5.net
宇宙の始まりがビックバーンなんて思ってる時点で笑いもの…

9 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:44:02.58 ID:N0PxkMGs.net
NASAはついにネタで仕事をするようになったか。

11 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:51:39.35 ID:U6HhC4ul.net
>イメージ図は同氏の設計をもとに、アーティストのマーク・レドメーカー氏が制作した。
>制作には1600時間以上を要したという。
>ホワイト氏はSF映画「スター・トレック」に登場する宇宙船にちなんで、
>この宇宙船を「IXSエンタープライズ」と命名。
>同船の設計も、1965年に描かれたスター・トレックのスケッチを参考にしている。

映画の資金集めじゃないんだからさ、もう少しこう科学的にやれんの?

12 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:51:54.62 ID:sCqRXiMI.net
ビッグバン初期に、空間は高速を越えて膨張したことが確認されているので、
空間をいじればFTLドライブは理論上可能。

でも投入エネルギーが莫大すぎるから見合うかどうかは不明だわね。
でも戦艦なら経済合理性なんて関係ないからできるかも。

14 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:01:26.63 ID:9DIWiQs4.net
空間を歪曲させるほどのエネルギーが制御を失ったら、
惑星一つぐらい吹っ飛ばしそうだな。

20 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:14:31.24 ID:pg3xjlcq.net
>>14
ちょっと前まで木星の質量相当のエネルギーが必要って考えられてたけど
形状を工夫すればボイジャー1号程度の質量相当のエネルギーで大丈夫ってのが分かって、検証実験はじめた所
http://gigazine.net/news/20120918-warp-drive/
惑星壊すほどのエネルギーじゃないよ

28 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:37:16.09 ID:sCqRXiMI.net
>>20
しかし、ヒッグス粒子も確認したし、後はダークエネルギーとダークマターを
解明しないといけないけど、今の時点でここまで考えられるということは
後100年ぐらいで完成しそうで恐ろしいなw

最初のワープドライブはワープドライブ砲のように、超高速で弾丸を
打ち出す兵器に使えそうw レールガンの比じゃないものが出来るな。

生体を載せるのはそれからだろうね。 生命維持システムとか色々
載せないといかんし。

まぁその前に、軌道エレベータが開業してると思うけどね。

15 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:07:38.76 ID:5QnyXfFh.net
ワープ航法はありまぁす!


16 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:07:50.27 ID:yanXZJwn.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 コクレーンが初めてワープ航法に成功するのはフェニックス号だろ
      何でもかんでもエンタープライズにすればいいわけじゃないで

21 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:24:01.44 ID:SrAy0+s5.net
>>16
コクレーンはまだ生まれてないんよ

71 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 18:03:08.06 ID:gFVXH666.net
>>16
「 エンタープライズ 」は米国では名誉ある船の名前なんだよ。

歴史的な記念となる新型船にふさわしいとされるほどの。

17 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:09:52.95 ID:KBlzgML1.net
波動砲は?

18 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:13:33.05 ID:yanXZJwn.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 空間を曲げるのに地球のすべてのエネルギー使っても足らんとかディスカバリーチャンネルでやっとったで

19 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:14:30.70 ID:cig0x3MB.net
昔は、ブラックホールに入り、ホワイトホールを抜ければワープ出来ると考えていたらしい
今は、どうするのだろう?

22 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:24:03.29 ID:CAosuAuC.net
ビックバーンwwww

23 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:28:09.05 ID:ldykx9tU.net
テレポーテーション だしてきおったか

24 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:31:42.94 ID:9K+sP2Ho.net
例の星から波動エンジンの設計図をもらったのか?


25 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:33:44.44 ID:7h5hGCoo.net
ワープしたのは良いけど目標地点に着いたら時間が超昔かスッゲ先だったら意味が無い。

121 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/15(日) 16:31:45.36 ID:CyfU3CY7.net
>>25
ワープには次の2種類がある。
・空間ワープ
・時間ワープ
君の言ってるのは時間ワープのことだね。

32 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:54:36.16 ID:sNJhVbFO.net
女性隊員の服が透けるのもお忘れなく。

33 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 13:59:09.32 ID:2es/XRyD.net
NASAも予算獲得のタメになりふり構わずはちょと信用無くすぜと。まぁこのままだとNASA廃止か超縮小
軍事or民生の人工衛星打ち上げぐらいしかなくなりそうだが。

35 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 14:04:00.11 ID:WosqZrWk.net
まあ予算&組織カット防止のためのプロパガンダってことは皆気づいてるよ。
でも、あまりにもスタートレックのエンタープライズ号に似過ぎだろうw


40 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 14:43:46.65 ID:Rkq8Z7Sj.net
宇宙船に・・・それもコクピットに窓は必要なのか???

42 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 14:56:24.98 ID:pg3xjlcq.net
>>40
ライトスタッフで窓つけろって付けさせてたから、NASAでは無いとダメなんじゃないかな
こんなに大きい必要も、あの位置にある必要も無いと思うけど
それ言い出すとスペースシャトルの操縦席の窓も必要だったのか疑問

43 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:00:44.47 ID:1H3Q1scE.net
>>42
スペースシャトルで窓が必要になるのは着陸の時だね。
ちなみに軌道上を周回してる時は、デブリ衝突のリスクを最小限にするために
周回方向に対して後ろ向きにしている。

123 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/15(日) 16:39:38.58 ID:4tpBWn6G.net
>>43
ワープ航法を持つ文明レベルなら、ダイヤモンド素材の外殻の宇宙船くらい建造できるだろうから、デブリや浮遊隕石ごときで宇宙船に穴は空かないだろ

44 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:06:23.75 ID:SRyms8S5.net
空間を曲げる為に必要な動力源わ?
まさか波動エンジンと言ったら殴るぞ~NASA

45 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:09:27.71 ID:hxUNmnSX.net
ミレニアムファルコンにしてくれ

46 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:27:59.79 ID:X7M/MO6h.net
特許の関係で日本はデスドライブとかハイパードライブを開発するしかない
アメリカ方式・・・ワープ
日本方式  ・・・デスドライブとかハイパードライブとかフォールド航法とか

47 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:33:31.61 ID:qp6GOxS7.net
ただの妄想で金がもらえるって、NASAも地に落ちたよね。
正直ワープなんて、理論どころか原理すら未だ思いつけないでしょうに。
空間を歪める、とか言ってるけど入り口だけ広げても意味は無いんだよね。
もし空間を歪めて入り口を開けられたとして、その入った先の空間を進める機関の見当すらつかないでしょ。
それに、前提が「宇宙空間には物体が少ない」と言ってるような考えじゃムリムリ。
田舎の舗装されていない、でこぼこな道が延々続いているような物。
そこに猛スピードで突っ込めば…
バカでも分かるわな。

他の星の技術は、ワープなんて夢物語なんぞ使ってない。
純粋に光より早く移動出来る推進機関を開発しているだけ。
光速より早い物は存在しないとか、その考え自体が間違いだと気付く方が先。

51 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:54:18.65 ID:BvQqEwq5.net
これって衰退しつつある企業が製品に疑似科学ネタを盛り込むのに似ているな


55 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 16:13:04.78 ID:fF4Zbjhx.net
馬鹿しかいないみたいけど
物理やってる奴ならワープは理論的に可能だよ

127 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/15(日) 16:49:07.03 ID:4tpBWn6G.net
>>55
ワープが理論的に可能と言うなら、例えばピラミッド建造中の古代エジプトの様子も、何かの装置を通して肉眼で覗き見ることが理論的に可能になる。

56 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 16:16:38.03 ID:Y3GK06bd.net
そのハロルド・ホワイトがワープ航法の原理を解説している動画
俺にはさっぱり理解できないから、詳しい向きの解説をたのむ

Faster than Light: Warp Drive - SpaceVision 2013 - YouTube


57 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 16:31:09.93 ID:cig0x3MB.net
>>56
日本語で宜しくで御座る

110 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/15(日) 10:21:03.00 ID:dgEpCjYZ.net
>>59
声が小さすぎて聞き取れない

111 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/15(日) 10:28:10.46 ID:dgEpCjYZ.net
>>59
6:21あたりがこのアイデアの原理説明だな


62 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 17:10:53.00 ID:Ap0IFI9o.net
こんなので、お金が貰えるんだ!
小保方といい、科学ってチョロいな

78 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 18:52:50.05 ID:6fooaBb5.net
>>62
科学予算を削って研究者が野に放たれたらどうなるか考えたら決して無駄な予算じゃないんだよ。
冷戦終結による物理学者の失業でウォール街がそうした人材を使って新しい投資手法を開発したのが今のデリパティブの原型だったりする。
安い研究予算で遊ばせておくほうが社会的にはプラスになるんだよ。

68 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 17:49:41.24 ID:x8gw25Ux.net
「スポック、君はどう思う?」

「感心しませんな、もっと真面目にやるべきです」

76 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 18:34:10.36 ID:S/COX4te.net
(´・ω・`)デスドライブか
イデオンガンで撃ち落とされるんだな

77 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 18:44:11.94 ID:oKUuqeE4.net
JAXSA・・・ヤマト早う頼む

79 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 19:02:39.35 ID:L4fZx4wf.net
最先端の物理は、量子力学での大実験。伝送実験でアフリカで実験されている
。量子論、量子力学が今後の物理を大変革。
宇宙を構成する物質の質量の中で一番を占めるのが、ダークマター、暗黒物質。
東大の若手の研究者が、最先端のこの物質を研究中。
真空状態の中で、消えたり、出てきたりする謎の物質?
二次元、3次元、4次元、5次元、、、と物理と数学が解析中。
素数と宇宙物理学の統一理論の関係は、未だに未解決。未知の分野が宇宙。

82 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 19:15:22.18 ID:6fooaBb5.net
>>79
時空の問題は心理学も関係する問題じゃないかと思ったりするが
物理学者や数学者はそうした心理になる事は全くあり得ないから永遠に平行線なんだろうと思ったりする。


83 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 19:53:31.72 ID:iLcaVGhs.net
光速を超えられないとか、時間の進み方が一定でないとか
空間が捻じ曲まがっているとか、この宇宙は多次元だとか
考えるとなんだか、今議論されている理論は
すべてこじつけにしか思えず聞いていても、今ひとつ腑に落ちない

でも、最近、あることを思うようになってちょっとだけ頭の中が整理できた

人間が感じてるから時間も空間もあると思っているが、無いという前提を考えてみる
それでも事象と事象の間の因果関係と結果が存在している、さらにその結果が
新しい事象を起こし変化していく、この状態が宇宙の存在そのものである
そこには人間がイメージする時間の概念も空間が無くてもいい
事象と事象の間の因果関係とその結果さえ成立していれば時間を越えようが
空間を越えようが宇宙の形がどうだろうが多次元空間だろうが
パラレルワールドだろうが、何でもありうる
何でもあるんですよ


93 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 21:19:28.40 ID:Y3GK06bd.net
このアルクビエール・ワープ・ドライブ・メトリックというアイディアを出発点にしているらしい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96

記事のカンファレンスとは別のカンファレンスでホワイトが発表した内容がNASAのリポジトリにあった。誰か解読たのむ
http://ntrs.nasa.gov/search.jsp?R=20110015936

97 :香具師A@おだいじに@\(^o^)/:2014/06/14(土) 21:39:34.09 ID:OgfwC+m6.net
荒唐無稽でも ワープ航法が開発されない限り
人類は 太陽系を脱出出来ません
現在の最高速の宇宙船でも 他の恒星系行くのも
数万年かかってしまいます 他の銀河系なら数億年でも行けません
何が何でも ワープ航法が出来ないと 宇宙旅行は不可能です


103 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 23:09:12.98 ID:gB3ebIP7.net
これ、超質量のリングを亜光速で回転させると空間が歪むって奴だっけ?

106 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/14(土) 23:53:16.82 ID:kH3+hRF4.net
>>103
みると普通に負質量による反重力装置となっているね
いやーーーーーー無理じゃないっすかね
これたぶんすごい重力波だと思うしw
空間波うちまくって楽しいだろうけど

これが出来るんならUFOも作れるし完璧宇宙人だよね

115 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/15(日) 13:00:14.83 ID:7IxaWSSS.net
現実的にはすべり台を滑り降りながら
そのすべり台を運んでいく
というアイデアに等しいんだよな
つまりうまくいかない

空間の歪を作り出す装置は当然ながら船に載せるわけだが
光速に達した時点で船より前の時空に影響を及ぼすことは不可能になるわけだからね





 テラフォーマーズ 8 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)