1 :Orange ★@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:36:32.04
 今月8日、3Dプリンターで拳銃を作成した男性が逮捕された。海外のサイトから銃の設計図のデータをダウンロードし、自作で組み立てる3Dプリンターで作成したという。事件を受け、さっそく古屋国家公安委員長は「ルール上の問題、法制上の問題も含めて対応していく必要がある」と、3Dプリンターの所持に一定の規制を設けるべきか検討すると発言。
「世紀の発明」としてイノベーションが期待されていただけに、産業界からは落胆の声が聞かれ、規制派と規制慎重派が熱い議論を交わしている。

 しかし、3Dプリンターが犯罪に利用されるのは銃だけではない。アメリカ在住の日本人化学者は言う。
「欧米では銃と並び、もっとも警戒されているのが薬物の自作です。2012年頃から、欧米の大学では、3Dプリンターを使った薬品の製造実験が行われており、すでに成功している例もあります。英グラスゴー大学のリー・クローニン教授が率いる研究グループでは、分子レベルで成分を“プリント”し、実際に医薬品を作る計画を進めています。彼は3Dプリンターで鎮痛剤のイブプロフェンを作ることにすでに成功しています。
医薬品の流通事情が悪い途上国での利用を想定していますが、医薬品のレシピさえわかれば、理論的、自宅で薬を作ることもできるようになる。これは医学界にとって革命的な技術ですが、アメリカの大手製薬会社などは猛反発しており、米FDAも規制すべきか、認定すべきか議論しているようです」

 ここで問題になってくるのが、違法薬物、つまりドラッグの“自作”である。資金力のある犯罪組織が、3Dプリンターを使って大量の違法薬物を大量生産することがすでに予想されており、欧米のメディアではメキシコの麻薬カルテルがその可能性について研究を開始していると報じられている。

ドラッグの場合、作用する成分さえ入っていればよいので、医薬品よりも簡単に製造できるのではないか」と前出の化学者は言う。作用成分さえあれば、あとはデンプンなどの賦形剤、セルロースなどの結合剤などがあれば作れるので、従来の工場のような規模の製造拠点を必要としない。アメリカの3Dプリンター関連情報サイト「3D PRINTING.com」では、MDMAなどデザイナードラッグ、コカイン、LSDなどは3Dプリンターで作るのにもっとも適していると報じている。

 一方、違法薬物以外にも、ニセ薬の流通の懸念もある。中国やインドでは、ニセ薬の製造が一大産業となっており、主にアフリカなど途上国に流通して数々の健康被害が報告されているのだ。3Dプリンターの普及で、こうしたニセ薬の流通が拡大する恐れもある。

 3Dプリンターは実用化が始まったばかり。業界の革新的な試みを阻害する単純な規制は言語道断だが、犯罪に悪用されないような国際的な仕組みの策定も必要になってくるのはたしかだろう。 <文/日刊SPA!取材班>

週刊SPA! 5月20日(火)9時21分配信

3Dプリンター、懸念される「ドラッグの自作」 (週刊SPA!) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140520-00645093-sspa-soci



元スレ:【週刊SPA!】3Dプリンター、懸念される「ドラッグの自作」
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1400661392/

3 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:37:30.06 ID:slGmQpBO0.net
プラスチックで作るのw

7 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:38:17.94 ID:bTHxEvTH0.net
>>3
あのでかい3Dプリンタとは違う
というかものすごい良質のドラッグが出まわるわけか、ある意味朗報だな


4 :納豆ウマ太郎 ◆UmaUmaRScc @\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:37:40.87 ID:QEPnzdXn0.net
おまんこおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!

18 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:40:18.76 ID:fVEwHTgB0.net
>>4見て思ったんだが、
簡易人造性器の型なんかは、気楽に作れるようになるんだろうな
こんにゃくとかフルーチェとか流し込んで、使い捨てのを作れるみたいなの

400 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 18:50:23.37 ID:fab715Zm0.net
>>18
たぶんさ、自分で作ったのじゃ駄目なんだよ。知らないからこそ楽しめる部分があると思う。

小説書いてるけど、自分の萌え要素突っ込んで評価も良いのに自分の小説では萌えれないんだよ。

414 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 18:53:55.75 ID:XTtKZcIk0.net
>>400
エロ漫画も、描いた本人は使えないとか聞いたことあるな
人にもよるだろうが

5 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:37:50.87 ID:8W1/kff50.net
スタートレックのレプリケーションみたいのが現実になるのか


6 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:38:13.67 ID:bKk5TiWv0.net
良薬も ?

19 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:40:28.67 ID:bTHxEvTH0.net
>>6
成分さえあれば可能
>アメリカの大手製薬会社などは猛反発しており
こいつらはさっさと潰れるべき


9 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:38:59.56 ID:NwSvNgT30.net
AとBとCを混ぜるのに3Dプリンター使うのか?意味が解らん。

13 : ◆65537PNPSA @\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:39:39.42 ID:L4PH+C7i0.net
>>8
「材料に高純度のコカインが必要です」とかだとおもろいんやが

94 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:57:20.00 ID:05sB7q9B0.net
>>13
んで高純度のコカインを精製する機械を3Dプリンターで造るのかw


10 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:39:00.29 ID:qq9Akqh+0.net
誰か解説頼むよ
3Dプリンタでドラッグ?!
良くわかんね

63 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:51:19.50 ID:FtDIyUmC0.net
>>10
材料をプレートの上に並べて下を固定してから、部品を一種類ずつ積んで化学結合させてゆくわけです。
最後にプレートを液に漬けて底を切り離せば、目的物質が遊離してきます。

573 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 19:56:16.44 ID:zNY/pHCB0.net
>>10
簡単に言うと装置の自作かな。
例えば現在では原材料があっても合成するには
何段階も反応が必要である程度の規模の実験装置が必要だよね。

でも3dプリンターなら原材料と装置データがあれば麻薬を合成可能に
なる可能性がある。そしてそういった手法が広まったら警察にとって
現在よりも遥かに麻薬取引を追跡するのが困難になるという事。

11 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:39:20.71 ID:gzDgxoDo0.net
材料ないと作れないだろ

12 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:39:34.90 ID:dhKULsYa0.net
>3Dプリンターを使った薬品の製造実験

1グラム作るのに1か月くらいかかりそうだな。

14 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:39:40.41 ID:qa1WLFt10.net
STAP要らないじゃん


16 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:40:02.02 ID:Pk9goS4L0.net
カレーライスも作ってくれる時代が来るね

21 : ◆65537PNPSA @\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:40:43.22 ID:L4PH+C7i0.net
>>16
ノズルから吹き出すカレーとかやだなぁ

403 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 18:51:35.06 ID:fiaG245O0.net
>>21
ブニュッ ブピュッ ブピピピピピッ ブピッ

22 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:40:55.99 ID:B5u1lI1n0.net
その成分手に入れるのが大変じゃw

23 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:41:08.66 ID:Ku+jR6EX0.net
原料と薬研があればいいんじゃないのか
どこらへんで3Dプリンタが必要なんだ


25 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:41:32.24 ID:hHgx51oW0.net
アールグレイ、ホットで。

395 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 18:49:00.49 ID:e868zU7N0.net
>>25
ピカード艦長か
ああいう時代もいつかくるんかね

28 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:42:05.46 ID:tVJp3PdD0.net
AV業界が人気女優のオッパイとか作りそうだな


29 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:42:12.97 ID:4kMsS9pG0.net
何年先になるか分からない分子レベルの積み上げプリンターのために
家庭用の数万円のプリンターまで規制するつもりかよ

30 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:42:25.95 ID:sv9f28rj0.net
すげえな、女も作ろう

34 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:43:22.15 ID:97qTSTrFO.net
問題置き去りでも発展するものはする
ネットしかり


37 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:44:06.54 ID:qC5gBK1M0.net
宇宙戦艦ヤマトで真田さんが自慢していた「万能工作機」というのを
思い出した。

262 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 18:24:34.94 ID:faheeicB0.net
>>37
アナライザーも作らないとなあ。
カタカタ動く奴じゃ無くてもいいが。

38 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:44:09.47 ID:CwPE5LMC0.net
材料があればラムネ工場で作れそうな気がするけど

65 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:51:39.42 ID:3g5KgwHi0.net
なぜかFAXでスルメ送る話を思い出した

68 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:52:08.98 ID:Lv17ERu50.net
このひと、FAXも物質電送機だと思ってそうw

76 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:53:40.25 ID:NtZXrsOO0.net
確かに アメリカじゃすでにプラスティックじゃなくて金属の材質使っりしてるしな

材料を葉っぱとかに変えたらすぐに出来そう

これ、医学界と製造界やばいな 

89 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:56:15.20 ID:N3FUIR1t0.net
こんなミスリーディング、、、 真に受けた連中が騒ぎ出して、3DPrinter規制が進むぞ。 、、、 てか w


20 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 17:40:35.96 ID:jcmpz1b80.net
>>1
分子レベルの3Dプリンターって言うのは一台数十億円する奴やろ

そんなもの個人で買えないどころか、研究所の中でも裕福な所じゃないと買えない

183 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 18:10:22.96 ID:n3YYlW5i0.net
>>20
その筋の人は買えそうだなあ

444 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 19:04:32.39 ID:/vITqrQK0.net
>>1
分子レベルの”プリンター”(というよりシンセサイザー?) と
市販の造形用のプリンターとの区別がつけられない阿呆な
記者が書いた、ええかげんな”記事”。  おまけに、

錠剤としての成型と 成分そのものの合成を いっしょくたに”薬を作る”と
言って、混乱してるんじゃないの?

504 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/21(水) 19:26:06.61 ID:cvIz+55v0.net
>>1
これが文系の脳の程度なんだよな。本当に絶望的な気分にさせられるよ

文系に聞きたいけどどうしてお前らってそんなにバカなのに生きてられるの?
なんでそんなにバカなの?







 ヒーローバンク