「ヒトラーは毒殺を極度に恐れていた」

ドイツの95歳の女性が、かつて第2次世界大戦中にヒトラーの毒味役をしていたことを打ち明け、ヒトラーが毒殺されるのではないかと極度に恐れていた様子などを明らかにし、貴重な証言として注目を集めています。

この女性は、ベルリンに住むマルゴット・ヴェルクさん(95)です。
ヴェルクさんは、第2次世界大戦中にヒトラーが東部戦線の指揮を執った現在のポーランド北部にある司令部で、2年半にわたってヒトラーの食事に毒が盛られていないか事前に食べて確かめる毒味役だったということです。
これまで、ナチス・ドイツに加担したとして罪に問われるのを恐れ、家族にも自分の過去を話してきませんでしたが、このほどメディアに打ち明け、ドイツの博物館の調査員らがヴェルクさんから詳しい聞き取り調査を行っています。ヴェルクさんによりますと、ヒトラーはイギリスによって自分が毒殺されるのではないかと極度に恐れ、ヴェルクさんを含めて15人もの女性を毒味役としていたということです。

また、ヒトラーは菜食主義者で、食事の内容は、アスパラガスやパプリカなど特別に選ばれた新鮮な野菜に、パスタやライスが添えられるのが一般的だったということです。
ヴェルクさんは当時を振り返り、「食事はとてもおいしかったが、毒が入っている可能性もあると思い、常に恐ろしかった」 と述べていて、ヒトラーの晩年を知るうえで貴重な証言として注目を集めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130428/t10014244041000.html


2 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 15:56:10.49 ID:WJEQYRnB0
今の北朝鮮ですね

3 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 15:57:02.89 ID:eZ97xawCP
女性に毒見させて
女性を味見した訳ですね。

25 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:11:22.56 ID:FjS2wAS20
>>3
たった二行の文章で心に淫らな想像をさせるエロスの神が降臨なされた。


元スレ:【NHK】「ヒトラーは毒殺されるのを極度に恐れていた。15人もの女性を毒味役としていた」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367218496/





1 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/04/29(月) 15:54:56.10 ID:???0
「ヒトラーは毒殺を極度に恐れていた」

ドイツの95歳の女性が、かつて第2次世界大戦中にヒトラーの毒味役をしていたことを打ち明け、ヒトラーが毒殺されるのではないかと極度に恐れていた様子などを明らかにし、貴重な証言として注目を集めています。

この女性は、ベルリンに住むマルゴット・ヴェルクさん(95)です。
ヴェルクさんは、第2次世界大戦中にヒトラーが東部戦線の指揮を執った現在のポーランド北部にある司令部で、2年半にわたってヒトラーの食事に毒が盛られていないか事前に食べて確かめる毒味役だったということです。
これまで、ナチス・ドイツに加担したとして罪に問われるのを恐れ、家族にも自分の過去を話してきませんでしたが、このほどメディアに打ち明け、ドイツの博物館の調査員らがヴェルクさんから詳しい聞き取り調査を行っています。ヴェルクさんによりますと、ヒトラーはイギリスによって自分が毒殺されるのではないかと極度に恐れ、ヴェルクさんを含めて15人もの女性を毒味役としていたということです。

また、ヒトラーは菜食主義者で、食事の内容は、アスパラガスやパプリカなど特別に選ばれた新鮮な野菜に、パスタやライスが添えられるのが一般的だったということです。
ヴェルクさんは当時を振り返り、「食事はとてもおいしかったが、毒が入っている可能性もあると思い、常に恐ろしかった」 と述べていて、ヒトラーの晩年を知るうえで貴重な証言として注目を集めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130428/t10014244041000.html


2 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 15:56:10.49 ID:WJEQYRnB0
今の北朝鮮ですね

3 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 15:57:02.89 ID:eZ97xawCP
女性に毒見させて
女性を味見した訳ですね。

25 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:11:22.56 ID:FjS2wAS20
>>3
たった二行の文章で心に淫らな想像をさせるエロスの神が降臨なされた。


5 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 15:57:51.65 ID:wDE2GWNJ0
毒見役って毒が入ってるって言われてやる役なの?大奥ドラマだけじゃねそれ?
ふつう何も言わないで食わせれば良いじゃん
ホントかどうか疑わしい

93 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:38:23.34 ID:zkH9rgH+0
>>5
武士の一分マジおすすめ視聴

95 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:38:46.12 ID:w8eMpb9A0
>>5
毒見役ってのは実際に毒を発見する事だけではなく、暗殺を目論む側に「毒見しているから毒を盛っても無駄だ!」って威嚇の為や、最も毒を盛りやすいポジションだから暗殺を持ちかける謀反者を焙り出す釣り針としても存在理由があるんだよ。

8 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:01:05.40 ID:za56JIxd0
>>5
すげえゆとりだなw

22 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:10:12.36 ID:hoRg551U0
>>5

は何をいってるの?


9 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:02:32.03 ID:5z9/lvyM0
今頃何いってるという感じだな
どこまで信用していいのか
ユダヤ機関は今まで無能かということだ


10 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:02:54.21 ID:0j2sE9ad0
毒味が15人もいたら料理が無くなっちゃうだろ。
ドリフのコントにそんなのがあったな。

42 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:17:06.74 ID:u+V8P0T30
>>10
交代制じゃないの

86 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:33:38.72 ID:lLG/WWd8O
>>10
メニューがすき焼きで、卵だけが残るやつか。

21 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:09:31.64 ID:sUg25NX8T
>>10
16人分の料理をつくりそれらをランダムに選び
毒見役に食べさせたんじゃないのかな
これでも相当確率は低くなるからその料理での毒殺は考えないだろう


27 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:11:28.39 ID:rms3V2Km0
>>1
スターリンは食事の材料をKGBに検査させて、「毒物反応なし」の証明書なしでは
料理人は調理できなかったそうだけどね
更にKGBは、スターリンの部屋の空気成分すら検査してたそうだね


12 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:04:05.20 ID:7OCM8AGq0
はいはいヒトラーヒトラー。

13 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:04:17.98 ID:gRGNkgNJO
実際暗殺未遂事件頻発してたじゃん。

14 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:05:39.55 ID:/6yCSbb10
95歳だと正直本で読んだ内容と自分の体験を混同する場合があるし
証言だけじゃまるっとは信じられないなあ

しかもNHK


15 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:06:06.21 ID:rxQy4gCq0
韓国がヒトラーと叫べばNHKも呼応してヒトラー
実に興味深い

16 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:06:43.49 ID:2ZYFwY5pT
日本がナチス化してるって言いたいのね(´・ω・`)

18 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:08:19.25 ID:y4sK7xiL0
と言っといて、ヒトラー様はハーレムを夢想していた。

19 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:08:32.99 ID:1Ja3zqap0
NHK 「将軍様、このメッセージを見られましたか?北の女性達に毒見をさせてどうかどうかどうか暗殺にお気を付けください」

                                 略

23 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:10:43.50 ID:MbuxpJFR0
これ以前も ヒトラーの別荘では食事は毎回まったく同じメニュー

味の違いで分かるよう一切を変えなかった。


そして菜食主義者といいながら、甘いものを貪るように食った

26 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:11:27.93 ID:v233zuir0
恥ずかしくね
国営テレビが憶測で語るって


29 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:12:38.24 ID:mj3uIoLQ0
「ヒットラー最後の12日間」も、主に秘書の女性(存命中)の視点から描かれている
映画だったけど、毒み係なんて1シーンも出てなかったな。

30 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:13:42.28 ID:5l8raWmK0
なんで女限定?

31 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:13:44.38 ID:p36PFrFU0
ヒトラーは見た目で素材がわかる料理じゃないと食べなかった


32 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:14:14.11 ID:YGm622uS0
ヒトラーってユダヤの血がはいっているのは知られているのかな・・

47 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:18:31.16 ID:dUC5bqkBO
>>32
有名じゃないの?

たしか祖母の父親がユダヤ人だったんだっけ?

88 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:34:10.19 ID:Y8NRWLqk0
>>32
それはガセ
祖母がユダヤ人の家でお手伝いさんしてただけって事で大昔に結論が出てる
それよりヒトラーが軍のスパイとしてナチに入党した説の方がよっぽど信憑性高い

90 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:35:27.39 ID:dIWx90zU0
>>88
ミイラ取りのつもりがミイラのボスになったのか


36 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:15:25.53 ID:k17wL9iaO
こんな孤独な独裁者と絶対国防と一致団結してた日本を一緒にするなよ。

51 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:18:57.36 ID:MbuxpJFR0
>>36
>こんな孤独な独裁者と絶対国防と一致団結してた日本を一緒にするなよ。

連合軍がドイツ国境に近づいた時、

ゲッベルスは演説をやって『ここで敗北するか? それとも総力戦で最後の一人まで戦うか!』
わめき観衆が オーっと戦うほうを支持してたがなw



日本の軍国カルトもまったく同じ。


46 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:18:27.94 ID:G4Mtb5n10
これ、たしか、毒見役じゃなくてただ単に寂しいがり屋だったから
一緒に食卓を囲んでただけじゃなかったかな。
毒薬ならマジでイギリスが画策していたよ。
ヒトラーに女性ホルモンみたいな物を投与して声を甲高くして不快にしようとね。
もっとも、誰が毒をもるんだ?可能なのか?と激論した挙句、そんな便利な毒ないし
もる奴がいない、だったら爆撃や爆弾でぶっ殺したほうが早いだろうとの結論が出たが
呪いの儀式だけは欠かさずやってたはず、呪い殺そうなんてイギリスすごすぎるぞw

71 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:22:59.28 ID:iprbX7nwO
>>46
正にイソップのネズミの相談ww

72 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:23:13.41 ID:dIWx90zU0
>>46
最終的にヒトラーを自殺に追い込んだんだから呪いが効いたんじゃね?w
呪詛返しにあってチャーチルも落選したけどw

84 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:31:46.90 ID:G4Mtb5n10
>>72
たしか、日本も密教の僧侶が集まってルーズベルトに呪をかけてたんだよな。
こっちは見事に成功!してルーズベルトは病死してる。
実際は愛人宅で腹上死したんじゃないかとも言われてるけどねw

89 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:34:31.13 ID:rms3V2Km0
>>84
第二次大戦の裏では、そんな世界規模の呪詛合戦が行われていたのか!
日本の坊さんは、北条氏や織田信長殺してるからかなり手ごわそうやね
オラワクワクしてきたw

104 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:43:01.14 ID:G4Mtb5n10
>>89
ドイツネタはもっと壮大だぞw
ヒトラーはそれほどでもなかったけど、
ゲッペルスとか親衛隊の人たちはオカルトマニアだからなw
聖杯、アークとかマジでチベットくんだりまで探しに行ってるからね。
インディージョーンズの話にはちゃんと元ネタがあるんだよw

92 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:38:19.36 ID:vRCv1CK30
>>84
そしてルーズベルトは原爆投下に慎重だったが
つぎに大統領になったトルーマンは原爆賛成派

北方領土の問題もルーズベルトが健康状態悪化してスターリンにきちんと交渉できなかったことが原因

69 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:22:55.93 ID:htVqJnLT0
女にとっては毒じゃないけど、男にとっては毒というものもあるし、
毒味役は食う人と性別同じじゃないと意味ないぞ


70 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:22:57.66 ID:l/j5vejt0
マスコミでも決して報道されず、国会でも話題にされることのない外交の現実。
        ↓
2002年に始まった在モスクワ日本大使館の新築工事が完成したのは2006年の暮れのことだった。
ロシアの工作員によって設置された可能性のある盗聴器を見つけ出すために、警察庁と自衛隊施設部隊の
混成チームがモスクワに派遣されて大使館近くの高級ホテルにチェックインした。
夕食をホテル内の高級レストランで済ませて隊員たちが各自の部屋に戻ってまもなく全員がひどい腹痛を
起こして激しい下痢と嘔吐に見舞われた。
単純に食中毒と判断されたが職務の遂行は不可能と判断されて全員帰国して、数日後に別のチームが
モスクワに派遣された。ところがまたもや全員が同じ症状でダウンした。
そして3回目のチームが派遣されたがまったく同じ様な症状を起こして全員ダウンした。
ことここに至って日本の警察も事態の深刻さを理解してロシア情報機関の破壊工作の一環であることを
疑い始めた。その後の経緯は明らかにされていないが、これが世界の情報戦争の現実である。
(「知られざるインテリジェンスの世界」 吉田一彦 著  PHP研究所)

80 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:28:42.36 ID:V8hB8bY60
>>70
>警察庁と自衛隊施設部隊の混成チーム

まったく役に立たないし、ノウハウも無いんだな
そんな連中、実戦で使えるわけがない

109 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:47:30.03 ID:gzm6KSFW0
>>70
佐藤憂も似たようなこと書いてたな、レストランで食事したらすぐ燭台とか持ってくるって
もちろん盗聴機付きの奴を


75 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:24:40.13 ID:efZ6LvwqP
でも藪医者信用しちまって体も精神もボロボロ
菜食主義になったキッカケは、愛人だった姪の自殺
その姪の肉を食う気分になるからだとか

91 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:36:21.45 ID:cCBugI4S0
アメリカ人みてると思うんだけど、外に対して攻めていくエネルギーって実は
攻撃は最大の防御ってことで、他国では考えられないレベルで攻められるのを
極度に恐れているって気がするんだよね。
国内テロはどこでも動揺するわけだけど、アメリカの動揺っプリをみると
そういう気がしてくる。
だから、ヒトラーが怖がりだったって言われると、そうかも試練ねーって思う。

106 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:45:18.54 ID:2k4OK+fPP
>>91
世界中がテロでは何も変えられないと連呼するようになったのは
911以降なんだよな
それまでもオウム事件とか共産ゲリラとか西側諸国でいろいろあったのにね


要はアメリカがビビってるだけ、テロによる攻撃をメインにされると
自分の優位性が利用できなくてものすごく辛いからってだけだったりするという

102 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:42:50.66 ID:vRCv1CK30
>>91
全然違う。

まず男性は地位が高くなると血中の男性ホルモンの量が高くなる。

もともと低かった低かった人が限界を超えてあがると猜疑心の塊になり誰も信用できなくなる。


そして右翼や好戦的人間は脳の扁桃体が反応し易く、過剰に危機感を感じる臆病体質であることもわかっている

99 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:41:56.71 ID:BpbRb7AE0
あり得ねえし。一人毎日指名して食べさせればいいだけだろw

単に15人の女の子が気に入られていて、食いっぱぐれないようにしてくれてただけだろ。

101 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 16:42:09.54 ID:5qKlRY/00
でも本当にヒトラーに女性ホルモンを盛る計画は存在し、料理人まで買収してた。

119 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 17:06:39.68 ID:7lYVMW3l0
ヒトラーを口にする連中は、
スターリン、毛沢東、ポルポト は、なぜか絶対に使わないw

121 :名無しさん@13周年:2013/04/29(月) 17:07:15.45 ID:kmb5WclX0
日本はナチスやファシズムと同盟をくんだわけではない。
あくまで国家としてのドイツ、イタリアと三国同盟をくんだ。
それが国民の意識であった。
故意にナチスやファシズムを戦前日本と関連づけるのは、
いいかげんしろといいたい。





武士の一分 [Blu-ray]