今日とかの出来事ch

今日とか昨日とかの世間の出来事をまとめてみるブログです。





】結婚したらこんな名前になりたい・・・女性が思う“かっこいい苗字”ランキング

1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2014/09/13(土) 11:59:28.83 ID:???0.net
学生時代に好きな人の苗字と自分の名前を組み合わせてノートにこっそり書いた…
そんな淡い思い出がある女性も多いはず。

結婚することで女性は苗字が変わることが多いだけに、結婚相手の苗字は気になるところ。
そこで今回は、結婚したらこんな名前になりたいと女性が思う“かっこいい苗字”について探ってみました。

1位 結城
2位 橘
3位 如月
4位 一条
5位 一之瀬
6位 佐伯
7位 西園寺
8位 桜庭
9位 二階堂
10位 五十嵐
10位 白鳥
12位 早乙女
13位 伊集院
13位 道明寺
15位 綾小路

1位は《結城》でした。
城を結ぶと書いて結城(ゆうき)と読みます。
耳にスッと入ってくる音と、漢字の並びにどこか格式の高さを感じ、かっこいいと思う女性が多いようです。
フィギュアスケートの羽生選手の下の名前は、弦を結ぶと書いて結弦(ゆづる)。
ひょっとすると羽生選手人気も影響しているのかもしれませんね。

2位は《橘》でした。
蜜柑科の植物としても知られる《橘》は、華やかな家紋としても広く知られています。
一文字で“たちばな”と読む潔さ、そしてその後にくる名前を選ばないことからも、
《橘》という苗字の人気が高まっているようです。

3位は《如月》でした。
日本では旧暦、新暦で2月を指す如月(きさらぎ)は、まるで歴史ある華道や茶道の家元にありそうな
凛とした苗字であることから女性の人気を集めています。
ある日いきなり来た新入社員の顔を見る前に苗字が《如月》だと聞いたら…多くの女性はイケメンを想像するはず。

かっこいい名前には、会う前にハードルが上がるというリスクもありそうですね。
このように女性がかっこいいと思う苗字がある一方で、この苗字はちょっと…と感じるものもあります。
慣れ親しんだ苗字が変わるだけに、相手の苗字は気になるところ。
もし好きになった人の苗字が気に入らなかったとしても、ひょっとすると結婚後の名前の画数が最高に良くなるかもしれませんよ。
調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

http://news.livedoor.com/article/detail/9249418/


元スレ:【調査】結婚したらこんな名前になりたい・・・女性が思う“かっこいい苗字”ランキング
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410577168/
続きを読む

【悲報】 メキシコサラマンダーが絶滅の危機に!! 

1 :白夜φ ★@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:53:04.65
「水の怪獣」ウーパールーパーが絶滅の危機に、メキシコ

【9月11日 AFP】かつて14世紀のメキシコで栄えたアステカ王国の人々から「水の怪獣」と呼ばれていたウーパールーパー(axolotl、メキシコサラマンダー)が現在、絶滅の危機にある。
器官を再生する能力を持つことから医学研究の対象となってきたメキシコサラマンダーの危機に、研究者らも警鐘を鳴らしており、メキシコ市(Mexico City)では運河に残ったサラマンダーたちの保護活動が行われている。

乳白色や黒、オリーブグリーンなど多様な色種があるメキシコサラマンダーは、現在のメキシコ市にあった古代湖に生息していた。そうした湖の大半は、やがて枯れてしまったが、メキシコサラマンダーは市内のソチミルコ(Xochimilco)にある運河で生き延びてきた。しかし、人口2000万の大都市の重みがのしかかり、メキシコサラマンダーは絶滅の危機を迎えている。

これまでの研究でメキシコサラマンダーには、がんへの抵抗力があるうえ複雑な脳細胞の再生能力があることが分かっている。
そのため、研究者たちは人での再生医療に役立てようとメキシコサラマンダーの体細胞を調べ、器官や体の一部を再生するメカニズムの解明に努めてきた。(*引用ここまで 全文は引用元をご覧ください)
__________

▽記事引用元
http://www.afpbb.com/articles/-/3025699
AFPBBNews(http://www.afpbb.com/)2014年09月11日 21:33配信記事



140913-1202


元スレ:【生物】「水の怪獣」ウーパールーパー(メキシコサラマンダー)が絶滅の危機に/メキシコ
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1410443584/

続きを読む

【カジノ】あれほど騒がれた「お台場カジノ」の話がぷっつりと消えた理由

1 :このスレ\(^o^)/! ★:2014/08/26(火) 22:10:19.79 ID:???.net
 140826-2201


こういう仕事をしている関係で、真偽不明の怪文書やら内部告発文書みたいものをよく送りつけられる。
感情ムキ出しの個人攻撃から、にわかに信じられないような陰謀論的なものまで、いつも楽しく拝読させていただいているのだが、なかには思わず唸ってしまうほどクオリティの高いものがある。例えば、少し前に頂戴した「お台場カジノ」にまつわる怪文書なんかもそれにあたる。
都政関係者を名乗る方からの告発で、「お台場カジノ」構想を掲げるフジテレビが、世界的カジノ企業・ラスベガスサンズやら鹿島建設と組んで水面下でさまざまな政治工作を進めているというもので、内容としてはまあ驚くほどの話ではないのだが、目をひいたのは添付されていた「お台場カジノ」のイメージ図だ。

フジテレビ、鹿島建設、三井不動産、日本財団の4社が政府へ提案したIR建設候補地である「ダイバーシティ東京」から「船の博物館」のあたりに、スタジアムやエンタメ施設のようなものがギュッとした感じで建てられた様子は、安倍首相が視察をしたシンガポールのIR(カジノを含む複合リゾート)、マリーナベイサンズとワールドセントーサを足して2で割ったような印象だ。
誰が描いたかは知らないが、「シンガポールのようにカジノで景気回復しましょう」なんて話をプレゼンしてまわるのはもってこいである。ただ、こんなイメージ図まで出回っていた「お台場カジノ」構想がここにきて急激にトーンダウンしている。永田町やらのIRを推進する人たちの間で、「大阪と沖縄が本命」なんて情報が飛び交っているのだ。
IRが生み出す雇用・経済効果を考えれば、莫大な借金を抱える大阪や、基地という重い負担を強いられている
沖縄の方が優先度が高いというのがその理由だが、ここまであからさまに「お台場」の名が落ちてしまった背景には、都知事の舛添要一さんが“慎重”な姿勢を貫いていることが大きい。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1408/26/news041.html



元スレ:【カジノ】あれほど騒がれた「お台場カジノ」の話がぷっつりと消えた理由[8/26]
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1409058619/



続きを読む

【どS】 渋谷区の乳児絞殺、逮捕の18歳少女「女児が苦しがるのを見るのが快感だった」

1 :かじりむし ★@\(^o^)/:2014/08/26(火) 21:33:57.00 ID:???0.net
「苦しがる姿が快感」 生後3カ月の女児を絞殺 同居の18歳少女を逮捕 警視庁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140826/crm14082613200012-n1.htm
産経新聞 2014.8.26 13:20 [殺人・殺人未遂]


 知人女性(21)から預かっていた生後3カ月の女児の首を絞めて殺害したとして、警視庁少年事件課は殺人容疑で、長野市の無職の少女(18)を逮捕した。同課によると、少女は「殺すようなことはしていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年11月1日午前2時ごろから7時ごろまでの間、東京都渋谷区道玄坂のマンション6階の一室で、女児の首をひものようなもので絞めて窒息させ、殺害したとしている。
 少女は同8月ごろから現場のマンションで、女性と女児、別の少女(18)と同居。同日午前2時ごろから2人きりで女児の世話をしており、別の少女が同7時ごろに帰宅し、心肺停止状態の女児を発見し119番通報したが、搬送 先の病院で死亡が確認された。

 司法解剖の結果、女児の首に絞められたような痕が見つかり、窒息死の疑いがあることが判明。少女は警視庁の事情聴取に「朝起きたら死んでいた」と説明していたが、その後、別の少女らに「女児を殺してしまった」と相談していたことが分かった。
 一方、少女と別の少女が女児の搬送前に、現場近くのコンビニ店のごみ箱に同10月中旬に女児の口をふさぐ様子を写した写真を捨てていたことが発覚。
2人は同11月15日に暴行容疑で逮捕され、同12月に少年院送致になっていた。少女は当時、「女児が苦しがるのを見るのが快感だった。死んでも構わ ないと思った」と供述していた。 


140826-2202
 
殺害された女児や逮捕された少女が住んでいたマンション=26日午後、東京
都渋谷区



元スレ:【犯罪】渋谷区の乳児絞殺、逮捕の18歳少女「女児が苦しがるのを見るのが快感だった」 [8/26]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1409056437/


続きを読む

【厚生労働省】 貧乏な家の子はインスタント麺を食べる機会が多いという調査結果が出ました!!!

1 :水星虫 ★:2014/08/22(金) 17:51:22.60 O.net
低所得家庭の子の食生活調査

http://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/1056754351.html?t=1408696965000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

貧困状態にある家庭の子どもは、そうでない子どもに比べてインスタント麺を食べる機会が多かったり野菜をあまり食べなかったりと、経済状況が食生活に影響を与えている可能性が高いことが、厚生労働省の研究グループの調査で分かりました。

この調査は厚生労働省の研究グループが去年、小学5年生923人を対象に行ったもので、21日横浜市で開かれた日本栄養改善学会で報告が行われました。
それによりますと、1人当たりの可処分所得が一定レベルを下回り貧困状態にある家庭の子どもは、「インスタント麺などを週1回以上食べる」という確率が貧困状態ではない子どもに比べて2.7倍に上ることが分かりました。
また、「野菜を食べるのは週に2、3日以下」が2倍、「休日に朝ご飯を食べない、食べないこともある」は1.6倍で、家庭の経済状況が子どもの食生活や栄養バランスに影響を与えている可能性が高いことが分かりました。

調査に当たった新潟県立大学の村山伸子教授は「低所得の家庭は生活に余裕がないため、買い置いて子どもだけでも食べられる食品を多く利用しているのではないか。幼い子どもは自分で食事を選べないので、社会全体で栄養面での対策を考えていくことが必要だ」と話しています。

08月22日 11時06分


元スレ:貧乏な家の子はインスタント麺を食べる機会が多いという調査結果
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1408697482/


続きを読む

すき家、潜入取材「休憩なしの15時間勤務」の実態

1 :シャチ ★@\(^o^)/:2014/08/23(土) 01:13:48.10
女性自身 8月22日(金)11時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140822-00010004-jisin-soci
 7月末、「ブラック企業大賞」ノミネート企業の発表に合わせるかのように、牛丼チェーン「すき家」を運営するゼンショーHD第三者委員会が報告書を公表した。疲労による居眠り運転事故が年に7件発生し、2週間自宅に帰れないこともあるという。
初めて公表された過酷な労働環境を本誌特派記者が実体験!
公表された労働環境は、想像を絶するものだった――。

 労働初日、午後4時に配属された杉並区内の店舗に向かうと、30代の男性店員が一人で食器を洗っていた。後に知るが「チーフ」なるバイトリーダーっぽい肩書の人を筆頭に、この店で働いているのは全員バイトらしい。仕事はホールとバックに分かれる。ホールは注文取りや出来た牛丼を運び、会計をする係。バックは調理、皿洗いをする。最初のうちはホール担当だ。

 立て続けにお客さんが入ってきた。まだ注文を受けてない客、新たな来客が続く。牛丼を運び、会計をして、さらにバッシング(食器を下げること)だ。午後6時を過ぎ、客が増えてくるとだんだんテンパってきた。
注文を受けてもメニューに何がついているのか全然覚えていないので、たびたび客から指摘を受ける。通常メニューにセットメニュー、単品、トッピング、デザートなどを加えれば100を超えるすき家のメニュー。すぐに覚えきれるわけがない。

 すき家では11時~15時ごろ、18時~23時ごろの混みあう時間以外、基本ワンオペ(一人勤務体制)の店舗が多い。勤務し始めて10日足らずで、記者も15時~18時の客の少ない時間帯にワンオペをまかされるようになった。仕込みをしながらも、客が来れば注文を受け、自分で調理し、提供、会計と一人で一連の作業を余裕はないがなんとかこなす。

 すき家は「労時」という指標に従って運営されている。本部が予測する売上高を、一定の金額で割った数字で、これをもとに投入可能なクルー(すき家では一般アルバイターをこう呼ぶ)の数が決定される。
手っ取り早く「労時」を上げるには、現場の従業員を減らせばいい。ワンオペが横行するのはこういうわけだが、記者も仕事に慣れてきたのか、「労時」や売り上げを気にかけるようになっていた。初めてワンオペをやってみて、仕事が早くなっているという達成感や、売り上げが上がっているという満足感を感じた。

 深夜帯勤務の希望を出していた記者は、出勤17日めにしてついに深夜帯ワンオペ勤務となった。事前に、ふだん深夜帯を担当しているクルーと2人勤務で深夜にやる作業をひととおり教えてもらってはいたが、ほとんど横で見ていたという程度。ちゃんと自分でできる自信は正直ない。なにしろ深夜作業にはタレ濾し(牛丼用肉鍋の煮汁のカスを濾す作業)、食器洗浄機や洗米機・飯盛り器など機械類の分解・洗浄、床や排水溝の掃除、配送の受け取り・検品、ゴミ出しなどがある。通常の接客・調理・提供・仕込み作業をやりながら、それらに一人で対応しなければならないのだ。

 深夜帯時間が始まるのは22時。今日はスタートから客が途切れない。深夜2時、客が2人しかいないので、隙を見てゴミ袋を交換。まとめたゴミ袋を店前のゴミ捨て場に運ぶ。しばらくすると、食材の配送がやってきた。入荷数が伝票と合っているかを確認しながら、冷蔵倉庫へと収めていく。作業に集中していて来客に気づくのが遅れて客に「遅い」と注意を受けた。
 そうこうしていると、朝食メニューの時間を迎えた。この朝食というのが非常に厄介。牛丼のようにライスに肉を盛って終了なら楽チンなのだが、牛小鉢やお新香やたまご、海苔など小物がたくさん並び面倒なうえ、洗い物も増える。そしてこの300円前後の格安朝食目当ての客も急増するのだ。
 テーブルから下げた食器類が山積みになっても洗っている時間がない。油で汚れた床がヌルヌルして走るとコワい。
そして気がつけば牛丼用の煮た肉がほとんどない。本来なら袋詰めされた肉を優しくほぐしながら高温に熱した肉鍋に入れるのがルールだが、今は緊急時。肉も玉ねぎもいきなり肉鍋にぶち込んでかき回す。
みそ汁も作って3時間で廃棄のはずだが、新たに作っている時間がないのでそのまま使うしかない。炊けている米も残りわずかになってきた。大慌てで洗米をして、炊飯器に火を入れるが、炊きあがるまで40分かかる。それまで米がもつか……。
ワンオペで決まりどおりやってる暇なんかねーぞ!

 8月上旬、「すき家のワンオペが廃止される」というニュースが世間では話題になっていた。記者は気になって
深夜帯担当の人に聞いてみると、「どうせ一時的に廃止されてもまたすぐ復活するんじゃないの。前も似たようなことあったしね」という、諦めにも似たつぶやきが返ってきた。(週刊FLASH 9月2日号)(おわり)


元スレ:【社会】すき家、潜入取材「休憩なしの15時間勤務」の実態
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408724028/


続きを読む
ワンピース エクセレントモデルLIMITED Portrait.Of.Pirates “LIMITED EDITION” ボア・ハンコック Ver.BB
はじめに
今日とか昨日とかのニュースとかを載せてます。 怪しげな話やデマも混ざってたりするので、レスやコメントの類は話半分にして下さい。とくにウソかホントか分からないコメントはオレンジ色にしています、嘘を嘘とry
全然人の増えない零細ブログなので、相互リンクして頂いてもなにもお返しできず申し訳ないのでお断りさせてもらいます。

このブログについて
孤独のグルメ Blu-ray BOX

figma 孤独のグルメ 井之頭五郎 並盛りver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

孤独のグルメ Season2 DVD-BOX
スタチューレジェンド 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 31.プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド <原型・彩色監修/荒木飛呂彦> 境界線上のホライゾン 浅間・智 -ズドン巫女ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
【ムービー・マスターピース DX】『ダークナイト』 1/6スケールフィギュア ジョーカー(2.0版) (2次出荷分) トミカ ドリームトミカ No.148 バットモービル 4th 【初回生産限定スペシャル・パッケージ】ダークナイト(1枚組) [DVD] 特撮リボルテック SERIES No.043EX BATMOBILE TUMBLER カモフラージュVer. Razer Naga Hex MOBA/アクションRPG ゲーミング マウス 【正規保証品】 RZ01-00750100-R3M1 Razer Nostromo ゲーミングキーパッド (RZ07-00490100-R3)
THE DARK KNIGHT TRILOGY プレイアーツ改 ジョーカー (完成品・アクションフィギュア)
Twitter プロフィール
記事検索
_________
アフィやろうず!
とりまアフィしたい人は、これが一番簡単で利益大きい。
審査とかないし、アマゾンより楽でオススメ。

忍者AdMax
メッセージ
QRコード
QRコード
ひとりごと
放置中。
ヒマな時だけ更新する趣味ぶろぐにします。
リンク
___________
  • ライブドアブログ